Adobe After Effects CC 2018 アフターエフェクツCC(日本語版) Adobe After Effects(アフターエフェクツ)
Adobe アドビ After Effects CC 2018 WIN/MAC クラック ダウンロード版 日本語版

Adobe アドビ After Effects CC 2018 WIN/MAC クラック ダウンロード版 日本語版

品番: AfterEffects2018cc
在庫: 在庫あり
¥0
-+
 

Ask a question about this product



Adobe After Effects CC 2018 アフターエフェクツCC(日本語版) Adobe After Effects(アフターエフェクツ)

Adobe After Effects CC (アフターエフェクツCC )Win版とMac版対応、日本語版 100%認証成功を保証致しますので、ご安心ください。

アドビ Adobe After Effects CC Windows 日本語版 64 ビット版/32 ビット版Adobe After Effects CC MAC 必要システム構成

After Effects CC(2018)の必要システム構成  Windows

64-bit対応CPU必須:インテルR Core? 2 DuoまたはAMD PhenomR II以上が必要
MicrosoftR WindowsR 7(Service Pack 1)日本語版、WindowsR 8日本語版。
4GB以上のRAM(8GB以上を推奨)
3GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
ディスクキャッシュ用に追加のディスク容量(10GB以上を推奨)
1,280x900以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
OpenGL 2.0対応システム
DVD-ROMドライブ
マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7.6.6
オプション:GPU対応の3Dレンダラーを利用するには、アドビ認定のGPUカードが必要*

After Effects CC(2018)の必要システム構成 Mac OS必要システム構成

インテルマルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)
Mac OS X v10.6.8またはv10.7日本語版。Adobe Creative Suite 5、CS5.5、およびCS6のアプリケーションは、インテルベースのシステムにインストールされているMac OS X Mountain Lion(v10.8)に対応しています。*
4GB以上のRAM(8GB以上を推奨)
4GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
ディスクキャッシュ用に追加のディスク容量(10GB以上を推奨)
1,280x900以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
OpenGL 2.0対応システム
DVD-ROMドライブ
マルチメディア機能を利用するためにQuickTime 7.6.6
オプション:GPU対応の3Dレンダラーを利用するには、アドビ認定のGPUカードが必要**

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

Powered By CeTo-language-japan-common

株式会社KORA-xWIN.JP © 2018